音楽って本当にいい
まだ夜が明けていない師走の朝!

私はひとり歩いている。

iPodから、流れている曲は加藤登紀子の『百万本のバラ』

私の大好きな曲の一つ!

貧乏な絵描きが旅回りの女優に恋をし、小さな家とキャンバスを売り街中のバラの花を送ったが絵描きの心は届かなかった!

でも、絵描きは孤独な日々を送ったが気持ちだけは幸せだったと…?

ブルジアの革命に命をかけていた絵描きは自分の人生の最後に恋をくれた女優に赤いバラの花を送りたかっのですね!

「片思いの恋!」

「一途な思いの恋!」

「見返りを求めない恋!」

この曲を聞くと、とても切なくて心が痛くなります。

どうして歌が生まれたのかを知ると、また違う気持ちで聞く事が出来ます!

音楽って本当にいいですよね
[PR]

by shakehands_thanky | 2010-12-18 09:46 | ひとりごと
<< レモンマリーゴールド ありがとう日めくり >>