ミチさんの草花ブログ
by shakehands_thanky
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
畑菜
「今夜のおかずは何?」と、息子が聞いた!

「うーん、何にしようかなぁ?」

冬の寒いこの時期、私は「畑菜の炊いたん!」をよく作る。

小学生の頃、酒乱の父から母と二人で逃げ出し土手や橋の下、駅のベンチ等で夜を明かしていた時の事!

見ず知らずのおばさんが「そんなとこに居たら、風邪を引くよ! 私の家においで!」と…。

ひと間の小さなアパートに!

その人はかんてきに火を起こし真っ黒になったアルマイトのお鍋で「畑菜の炊いたん」を作ってくれました!

寒さと空腹の中にいた私にとって、その時神様が現れたような気がした!

とても美味しかったあの時の味は、今でも忘れられない!

きっと、あの時の「畑菜の炊いたん」には、その人の優しさと暖かい気持ちの調味料が入っていたのだと、今でもそう思っている。

その方とは、田舎へ帰られる時まで仲良くさせてもらったと母がいつも嬉しそうに話していた。

人は決してひとりでは生きられない!

周りに必ず支えてくれている人がいる!

私も誰かの心の支えや添え木になれるようなおばさんでいたい!
[PR]

by shakehands_thanky | 2011-03-11 10:21 | ひとりごと
<< 被災者の皆様 オキザリス2 >>